« ツミ(A Japanese lesser sparrowhawk) | トップページ | 草原のヒバリ(A Eurasian skylark) »

2015年6月16日 (火)

ホシゴイ御難(A Baby Black-crowned night heron)

ゴイサギの飛翔姿を撮りたくて再び大栗川へ向かいました。向かい岸の藪で

動いているのが判りました。あっと思ったら飛び立ちます。




Dsc_6859_003


とっさにカメラを構えますが全然だめです。



Dsc_6868_004



ピントは会わないしどこを狙っているのかわかりません。

でもこの写真何だか変だと思いませんか?ホシゴイの足です。右足が垂れています。




Dsc_6878



しばらく飛んでうずくまりました。この時はいつものように眠りに入ったのだろうと

思っていました。実はそうではなかったのです。夕方お友達が写真を送って

くれました。その写真はホシゴイが足に大けがをしている写真でした。

すごく痛々しくかわいそうなものでした。・・・・?ひょっとすると、あのタヌキ?

真実はわかりません。早く回復することを祈るばかりです。

« ツミ(A Japanese lesser sparrowhawk) | トップページ | 草原のヒバリ(A Eurasian skylark) »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595143/61752003

この記事へのトラックバック一覧です: ホシゴイ御難(A Baby Black-crowned night heron):

« ツミ(A Japanese lesser sparrowhawk) | トップページ | 草原のヒバリ(A Eurasian skylark) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ