« 久々のセッカ(A Zitting cisticola) | トップページ | ビオトープのオオヨシキリ(A Great reed warbler) »

2015年6月23日 (火)

河原のイカルチドリ (A Long-billed plober)

お仲間情報を頼りに、お目当ての鳥さんを探しに行きました。ところが体調不良で

出遅れたため、出会うことができませんでした。代わりに居たのはイカルチドリです。




Dsc_8296_026



コチドリもそうですが、河原の石の間に居られるとすぐに見失ってしまいます。



Dsc_8306_027




保護色と言うか、何とも絶妙な色合いです。

Dsc_8308_028





止まっていると完全に見失うのですが、時々動いてくれるので、かろうじて

発見できます。


Dsc_8312_029




今日はしきりと鳴いていました。鳴き声もまた見つける手段としては有効です。


この後例のホシゴイのところに寄ってみましたが、見当たりませんでした。

仕方がないので更にツミを見に行きました。


Img_2476




4兄弟そろっていましたが、長兄は巣から離れたり戻ったりしていました。

明日くらいは完全巣立ちかも知れません。

 

« 久々のセッカ(A Zitting cisticola) | トップページ | ビオトープのオオヨシキリ(A Great reed warbler) »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595143/61784591

この記事へのトラックバック一覧です: 河原のイカルチドリ (A Long-billed plober):

« 久々のセッカ(A Zitting cisticola) | トップページ | ビオトープのオオヨシキリ(A Great reed warbler) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ