« 雨に煙るミサゴ(A Osprey) | トップページ | 青空のチョウゲンボウ(A Common kestrel) »

2015年10月19日 (月)

またまたキビタキ(A Narcissus Flycatcher)

渡りの鳥たちもずいぶん通り過ぎて行きました。まだ居てくれるのは、キビタキです。



Dsc_5258



渡りがあまり早く通り過ぎてしまうと、冬鳥がやってくるまで手持無沙汰になって

しまっても困るので、居てくれるのはありがたいところです。



Dsc_5275





今年は本当にいっぱいやって来てくれました。きれいな黄色と黒と白、なんとも

絶妙の色合いです。


Dsc_5301





東南アジアの方まで長旅が待っています。

Dsc_5311





公園の木の実も大方食べつくしたようです。

Dsc_5329




帰る前に最後のサービスと言う感じで何回も出てきてくれました。

Dsc_5349





来年の春またあの美声を聞かせに戻って来てくれることを期待しましょう。

 

 

« 雨に煙るミサゴ(A Osprey) | トップページ | 青空のチョウゲンボウ(A Common kestrel) »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595143/62507502

この記事へのトラックバック一覧です: またまたキビタキ(A Narcissus Flycatcher):

« 雨に煙るミサゴ(A Osprey) | トップページ | 青空のチョウゲンボウ(A Common kestrel) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ