« 上空のハイタカ(A Sparrowhawk) | トップページ | イカルの群れ(A Japanese Grosbeak) »

2016年2月21日 (日)

朝陽の中のトラフズク(A Long-eared owl)

外は暖かそうで、うずうずするのですが、歩けず欲求不満が募る毎日です。今日は今シーズン、

最も印象に残ったトラフズクです。





Dsc_4006_449





朝陽で、全体が真っ赤に染まってその中のトラフズクは印象的でした。



Dsc_4015_450





日本では11種類くらいのフクロウが見られるようですが、トラフズクはその中でも傑作の一つです。

Dsc_3970_448





早く回復してまた、実物を見に行きたいものです。


« 上空のハイタカ(A Sparrowhawk) | トップページ | イカルの群れ(A Japanese Grosbeak) »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595143/63243433

この記事へのトラックバック一覧です: 朝陽の中のトラフズク(A Long-eared owl):

« 上空のハイタカ(A Sparrowhawk) | トップページ | イカルの群れ(A Japanese Grosbeak) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ