« セイヨウカラシナ | トップページ | 久しぶりの合流点 »

2016年3月10日 (木)

カワガラスの子育て(A Brown Dipper)

カワガラスの雛が巣立ったと聞いてしばらく経ってしまったので、少し不安に思いながら行って見ました。

いつもの営巣地付近には影も形もありません。雛も一羽も居ません。やっぱり遅かったかな、

と思いつつ一時間ほどいたでしょうか。突然親鳥が現れました。





Dsc_2457_498




あ~、良かった。親鳥だけでも見れて。そう思った瞬間親鳥は上流へ飛んで行ってしまいました。

しばらくその場にいたのですが、帰って来ません。少し上流へ歩いてみました。

すると、そこには巣立ったばかりの雛がいます。



Dsc_2520





あ~!いた~!親鳥は雛に給餌をしています。

Dsc_2469_499




何という幸運なのでしょう。待った甲斐がありました。雛の姿も見られました。

Dsc_2483_500





雛も何羽かいますが、親は依怙贔屓をしているようです。

Dsc_2689_502





よく見ると雛は全部で3羽います。

Dsc_2749_504





その中の一番小さい雛に集中して餌を与えているようです。

Dsc_2710_503





他の2羽は、もう自分で餌を捕りなさいと言っているようです。

それにしても、遠くまで出かけて来た甲斐があって良かったとしみじみ思いました。




« セイヨウカラシナ | トップページ | 久しぶりの合流点 »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595143/63325894

この記事へのトラックバック一覧です: カワガラスの子育て(A Brown Dipper):

« セイヨウカラシナ | トップページ | 久しぶりの合流点 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ