« 新レンズ評価 | トップページ | オオタカ子育て準備(A Northern Goshawk) »

2016年3月16日 (水)

新レンズ評価チョウゲンボウ(A Common Kestrel)

昨日に引き続いて、新レンズの評価に行きました。今日は飛びものねらいです。ところが残念なことに

視野が狭くなったせいか飛びものを狙えません。ほんの少しの差なのでしょうが、とっさの反応が

いまいちです。仕方なく止まりものを一枚。




Dsc_3994_538




間違いなく大きく撮れます。何とか飛びものをと頑張ってみました。



Dsc_3876_536





飛んできて木に止まったところです。飛びものに対してピントが追い付きません。

仕方なく飛び出しを狙います。


Dsc_3860_531





80-400では遠すぎてダメだった木まで何とか撮れます。

Dsc_3861_532





どこまで追いつけるかが問題です。

Dsc_3862_533





結構いけそうです。

Dsc_3863_534





まあまあな感じです。

Dsc_3864_535





ここが限界でした。従来とあまり変わらない範囲追いつきそうです。後は腕次第と言うことでしょうか。

 

« 新レンズ評価 | トップページ | オオタカ子育て準備(A Northern Goshawk) »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

いつの間に新レンズを・・・。まぁこうなるとは思っていましたけど(笑)
カタログスペックだけでは 80-400には及ばないと思っていたのですが、こうやって実写データを見ると遜色ないというより、優れている感じさえもします。
これは一考に値しますね。

Satoさん、おはようございます。AF、手振れ補正では80-400より優れている感じがします。更に大きく撮れる分良いかな、と思います。ただ、重いのが難点です。これを持って30分も歩くと腰が痛くなります。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595143/63354144

この記事へのトラックバック一覧です: 新レンズ評価チョウゲンボウ(A Common Kestrel):

« 新レンズ評価 | トップページ | オオタカ子育て準備(A Northern Goshawk) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ