« 彼方のミサゴ(An Ospray) | トップページ | タンポポとカワラヒワ(A Oriental Greenfinch) »

2016年4月 6日 (水)

再びミサゴ(An Ospray)

昨日のミサゴが、また居ないかな、などと淡い期待を抱いて早朝合流点に行って見ました。




Dsc_0596_655





朝もやが立ち込め、視界が悪いのですが双眼鏡をのぞいてみると、居ました。



Dsc_0630_644





昨日と同じところに止まっています。いつも合流点でお会いする常連さんと近付いて見ることにします。

Dsc_0654_646





中洲との間に走る小川を超え、遠回りして近づきます。朝露に濡れてズボンがびしょびしょです。

Dsc_0716_651




かなり近づくことができ、待機します。思った通りこちら側へ飛び立ちます。

Dsc_0722_652





撮影条件はあまりよくありませんが、絶好の位置取りです。ズボンをびしょびしょにして

回り込んだのは、正解でした。


Dsc_0723_653





思った通りすぐ目の前を横切ったのですが、またしてもピンアマで背景にとられてしまいます。

何という不甲斐なさでしょう。機材が変わればよくなるでしょうか?

残念ながら、今日の成果はここまでです。またチャンスを見てチャレンジしてみましょう。

« 彼方のミサゴ(An Ospray) | トップページ | タンポポとカワラヒワ(A Oriental Greenfinch) »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595143/63447693

この記事へのトラックバック一覧です: 再びミサゴ(An Ospray):

« 彼方のミサゴ(An Ospray) | トップページ | タンポポとカワラヒワ(A Oriental Greenfinch) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ