« カルガモ親子(A Spot-billed duck) | トップページ | チョウゲンボウの餌運び(A Common kestrel) »

2016年6月 5日 (日)

イワツバメの巣材集め(A House martin)

多摩川の水が引いた浅瀬にできた小さな島でイワツバメが巣材集めをしていました。




Dsc_0646a






イワツバメは普通の燕と違って喉や額が赤くありません。腰辺りが白い羽毛で覆われています。





Dsc_0648a






普通のツバメより少しずんぐりしている感じです。まあ、ぽっちゃり系といった方が可愛いでしょうか。





Dsc_0654a






それでもヒナを孵すのに必要な巣を作るのは普通のツバメと同じように一生懸命です。





Dsc_0662a






飛び方や飛ぶ速さも同じ感じです。





Dsc_0680a






この日は普通のツバメと同じところで泥を巣材として集めていました。





Dsc_0698a






仲良く巣材を集めているように見えたのですが、普通のツバメと少し離れているようです。





Dsc_0714a






やっぱり少し意識しているのか、なわばりの違いか判りません。





Dsc_0715a






最後の写真はおまけですが、空を飛ぶところが撮れたので載せておきます。






Dsc_9659a






やっぱり少し太めです。

« カルガモ親子(A Spot-billed duck) | トップページ | チョウゲンボウの餌運び(A Common kestrel) »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595143/63733176

この記事へのトラックバック一覧です: イワツバメの巣材集め(A House martin):

« カルガモ親子(A Spot-billed duck) | トップページ | チョウゲンボウの餌運び(A Common kestrel) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ