« ツミの餌渡し(A Japanese sparrowhawk) | トップページ | またまたまたホトトギス(A Lesser cuckoo) »

2016年6月 2日 (木)

久しぶりのオオタカ(A Northern Goshawk)

久しぶりで河原へ行ってみました。大栗川沿いを歩いていると突然崖付近から猛禽が飛び出しました。



Dsc_9493a










すぐにオオタカだと思ったのですが、ピントが追いつくまで3コマかかりました。










Dsc_9495a









久しぶりに見るオオタカの姿です。見ているとずいぶんゆっくり飛んでいます。









Dsc_9498a










お腹のあたりに抱卵班というのでしょうか、卵を抱いていた跡が見えます。どうやらメスでしょうか。









Dsc_9506a









ゆっくり飛んでいるのは、子育てが一段落してやっと少し楽になりそうだと言わんばかりです。








Dsc_9510a








長いこと卵からヒナまで抱いていた期間から解放されたのでしょうか、大空の飛翔を楽しんで

いるようです。









Dsc_9515a







もしそうだとすると、しばらく猛禽の姿を見れなかった寂しさからこちらも解放されるかもしれません。








Dsc_9517a










いずれにしても久しぶりに見るオオタカの飛翔にうれしさいっぱいでした。

« ツミの餌渡し(A Japanese sparrowhawk) | トップページ | またまたまたホトトギス(A Lesser cuckoo) »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595143/63720989

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのオオタカ(A Northern Goshawk):

« ツミの餌渡し(A Japanese sparrowhawk) | トップページ | またまたまたホトトギス(A Lesser cuckoo) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ