« ヒガラの行水(A Coal tit) | トップページ | 閑話休題 ツミ4兄弟(A Japanese sparrowhawk) »

2016年7月 4日 (月)

森のカッコウ(A Common cuckoo)

森の中の開けた場所では空が明るく見えます。その中をカッコウが鳴きながら飛び回っています。




Dsc_8300a







こちらも托卵場所を探しているようですが、2羽の縄張り争いが激しく起こっています。






Dsc_8305a






一羽が鳴いているとそれを追い払おうと後から攻撃します。





Dsc_8345a






今年は地元でカッコウが撮れなかったので、この森で出会えたのはラッキーでした。






Dsc_8404a






地元ではさんざんホトトギスを撮らせてもらいましたが、カッコウは声だけでした。






Dsc_8433a






カッコウとホトトギスも見極めが難しい鳥さんですが、胸の黄班の隙間や数もその判断材料と

なるそうです。それでもなんといってもやはり鳴き声が一番の決め手でしょうか。





Dsc_8447a






そんなことを考えながらしきりとシャッターを切ってきました。

« ヒガラの行水(A Coal tit) | トップページ | 閑話休題 ツミ4兄弟(A Japanese sparrowhawk) »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595143/63862055

この記事へのトラックバック一覧です: 森のカッコウ(A Common cuckoo):

« ヒガラの行水(A Coal tit) | トップページ | 閑話休題 ツミ4兄弟(A Japanese sparrowhawk) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ