« 池のホシゴイ(A Black-crowned night heron) | トップページ | マツヨイグサとセッカ(A Zitting cisticola) »

2016年7月27日 (水)

あわてん坊のキアシシギ(A Grey-tailed tattler)

ついこの前通り過ぎて行ったばかりなのに、早くももう戻る体制に入ったのでしょうか、キアシが

杭の上にいっぱい休んでいます。




Dsc_5753a






そんな中に割り込んで飛び込んできたキアシ君がいます。





Dsc_5756a






ところが止まろうとした杭は上部が腐っていて、止まるには狭すぎます。





Dsc_5757a






勢いあまって落ちそうに・・・





Dsc_5758a






何とかこらえますが・・・





Dsc_5760a






頭から真っ逆さまに反対側に・・・








Dsc_5762a






そんなことないないと思いますが、鳥ですから・・・





Dsc_5767a






でも危なかったのは間違いありません・・・

« 池のホシゴイ(A Black-crowned night heron) | トップページ | マツヨイグサとセッカ(A Zitting cisticola) »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595143/63973661

この記事へのトラックバック一覧です: あわてん坊のキアシシギ(A Grey-tailed tattler):

« 池のホシゴイ(A Black-crowned night heron) | トップページ | マツヨイグサとセッカ(A Zitting cisticola) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ