« 影絵のキクイタダキ(A Goldcrest) | トップページ | 風の強い日は1. »

2017年1月20日 (金)

川原散策

空は雪雲が垂れ込め、うすら寒い朝でした。河原には鳥の気配が全くありません。

じっとしていても寒いので、久しぶりに歩いてみることにしました。橋の架け替え工事は大工事です。

しばらく歩くと遠くの木に何かいます。






Dsc_4381a







うずくまっている動物のようです。さてはアライグマか?恐る恐る近づくと何と猫のようです。







Dsc_4377a







何で猫がこんな木の高いところにいるのでしょう。どうやって上ったのでしょう。疑問が次から

次へと浮かんできます。どうやって降りるのでしょう、しばらく見ていましたが猫もそこが

まんざらでもなさそうなので、そのままにして先に進むことにします。橋を渡って戻ってくると

カモの群れがいます。不思議と同種のカモは一緒にいます。オオバンは河原の草でも食べて

いるようです。








Dsc_4409a







コガモは300ほどいるようです。







Dsc_4411a






コガモの飛んだ時に見える次列風切羽の色がその羽の位置によって見え方が違います。







Dsc_4488a






何とも平穏な河原でした。  それにしてもあの猫は何だったんでしょう?


« 影絵のキクイタダキ(A Goldcrest) | トップページ | 風の強い日は1. »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595143/64786810

この記事へのトラックバック一覧です: 川原散策:

« 影絵のキクイタダキ(A Goldcrest) | トップページ | 風の強い日は1. »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ