« 最後の越冬ノビタキ(A Siberian stonechat) | トップページ | 夕方のトラツグミ(A White's Thrush) »

2017年2月25日 (土)

朝帰りのホシゴイ(A Black-crowned night heron)

最近はいつもの場所に、何も出ないので散歩のMさんと2人だけということが良くあります。

今日もあまり期待はせず、いつもの場所に佇んでいました。突然Mさんが指さして、叫びます。

見るとホシゴイがどこからか飛んできて止まったようです。




Dsc_8881c






Mさんによると、ここ数日同じ時間によく見かけるということです。






Dsc_8894c






もともと、少し上流の竹やぶには、コロニーがあって数羽のゴイサギがホシゴイと一緒にいたので、

ここに居ても不思議ではありません。






Dsc_8895c






その竹藪が切られて、ゴイサギファミリーはどこかへ霧散しましたが、その家族が戻ってきたの

かもしれません。






Dsc_8896c






確か去年は足を怪我したホシゴイがしばらくここに居たような記憶があります。






Dsc_8897c






ゴイサギはオオタカの格好の餌にされることがあるので、足のケガもそんな関係かもしれません。







Dsc_8899c






そんなことを考えているとホシゴイはひょいっと飛んで藪の奥へ入っていきます。






Dsc_8900c







最近はオオタカも全くでないので、ここは安全かもしれません。




« 最後の越冬ノビタキ(A Siberian stonechat) | トップページ | 夕方のトラツグミ(A White's Thrush) »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595143/64938858

この記事へのトラックバック一覧です: 朝帰りのホシゴイ(A Black-crowned night heron):

« 最後の越冬ノビタキ(A Siberian stonechat) | トップページ | 夕方のトラツグミ(A White's Thrush) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ