« 初見モスケミソサザイ(A Eurasian wren) | トップページ | 初見カンムリウミスズメ(A Japanese murrelet) »

2017年5月19日 (金)

初見オオミズナギドリ(A Streaked shearwater)

遠征報告は続きます。

帰りの洋上では、オオミズナギドリが船の周りを飛び回ります。




Dsc_3086a




洋上の海鳥を見ることはめったにないので、興奮します。





Dsc_3246a






海はべたなぎで、ほとんど波がありません。そんな海のすぐ上をすべるように飛んでいます。






Dsc_3327a






カタクチイワシなどが餌として好物のようですが、ところどころに集まって集団で浮いている姿も

見れます。嘴の先がぐにょと曲がり特徴的です。






Dsc_3375a






オオミズナギドリはほとんど海上で生活するということで体重が重いせいもあって地面から

羽ばたいて飛び立てないとも言われているようですが、本当でしょうか?





Dsc_3377a




海面すれすれに飛ぶのを見ていると、あれで波に激突することはないのかな~、などと思ってしまいます。




Dsc_3619a




時間を持て余すのではないかと心配した船旅も楽しいことこの上ありません。




« 初見モスケミソサザイ(A Eurasian wren) | トップページ | 初見カンムリウミスズメ(A Japanese murrelet) »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595143/65294267

この記事へのトラックバック一覧です: 初見オオミズナギドリ(A Streaked shearwater):

« 初見モスケミソサザイ(A Eurasian wren) | トップページ | 初見カンムリウミスズメ(A Japanese murrelet) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ