« アオスジアゲハ | トップページ | 初見アカコッコ(An Izu thrush) »

2017年5月13日 (土)

初見イイジマムシクイ(An Ijima's leaf warbler)

無事遠征から帰ってきました。今日からしばらくは、遠征報告となります。はじめはイイジマムシクイ

です。意外と地味なところから入りますが、今回の遠征先でそのさえずりが、今でも耳に残っています。




Dsc_1814a






現地に着くとバスを降りて森に入った瞬間からそのさえずりの多さに驚きました。






Dsc_1969a






イイジマムシクイの特徴は頭央線がない、眉班は細く黄白色のアイリングが目立つというところです。





Dsc_2136a






国の天然記念物に指定されています。





Dsc_2147a






ムシクイ類は識別が難しいのですが、今回訪れた場所では鼻からイイジマムシクイと判断できます。





Dsc_2194a






初めのうちは声だけで姿がなかなか見つからなかったのですが、その内いやというほど見れました。





Dsc_2286a






今回の探鳥会の特徴は固有種がいっぱい見られるということで、大変楽しみでした。





« アオスジアゲハ | トップページ | 初見アカコッコ(An Izu thrush) »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595143/65273697

この記事へのトラックバック一覧です: 初見イイジマムシクイ(An Ijima's leaf warbler):

« アオスジアゲハ | トップページ | 初見アカコッコ(An Izu thrush) »