« ツミ餌渡し(A Japanese Sparrowhawk) | トップページ | やっとサンコウチョウ(A Japanese Paradise Flycatcher) »

2017年6月 9日 (金)

チョウゲンボウ餌運び(A Common kestrel)

そろそろ雛が巣立っているかな、と様子を見に行きました。久しぶりなので、まずはその飛翔姿から。



Dsc_1216a




相変わらず格好良く飛んでいます。






Dsc_1217a





2組のペアはまだ雛がかえったばかりのようで、それほど動きは無いようです。






Dsc_1254a





それでも時々餌を運んできて、雛に与えているようです。






Dsc_1144a





今回も一度大きめの獲物を抱えて帰ってきました。






Dsc_1138a





何が犠牲になったのかと、少しトリミングしてみると





Dsc_1122a





どうもスズメが犠牲になったようです。その前にはトカゲのようなものを運んでいましたが

スズメとなるとちょっとかわいそうな感じがします。





Dsc_1266a





餌を運び終えると少し一休みに緑の木の天辺でとまって居ました。



« ツミ餌渡し(A Japanese Sparrowhawk) | トップページ | やっとサンコウチョウ(A Japanese Paradise Flycatcher) »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595143/65389909

この記事へのトラックバック一覧です: チョウゲンボウ餌運び(A Common kestrel):

« ツミ餌渡し(A Japanese Sparrowhawk) | トップページ | やっとサンコウチョウ(A Japanese Paradise Flycatcher) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ