« 飛翔するバン(A Common moorhen) | トップページ | ツミそろそろお別れ(A Japanese Sparrowhawk) »

2017年7月19日 (水)

ミフウズラとその他の鳥たち(A Barred buttonquail)

南の島には色々珍しい鳥がいて、目を楽しませてくれます。まずはサトウキビ畑の縁を歩く

ミフウズラです。あちこち探しまわりましたが結局一回だけ見ることが出来ました。





Dsc_0698a




次は松の木の横枝でウーウーウーと鳴くキンバトです。嘴は紅を引いたような赤、雨覆と三列風切は

エメラルドグリーンのおしゃれなハトで額から眉斑が白いのはオスだそうです。






Dsc_0406a





車の前を歩いていたのは夜になると変な声で鳴いていたクジャクです。






Dsc_0674a





更に電線に止まっていたのはリュウキュウツバメです。本州にくるツバメと比べると下腹が赤っぽいかな。





Dsc_8952a






そして最後はキンパラ。渇いた道の残った水たまりに現れた外来種だそうです。





Dsc_0712a





一応これで今回の遠征報告はお終いです。最後までお読みいただきありがとうございました。

大分地元をさぼってしまったので、また頑張りましょう。




« 飛翔するバン(A Common moorhen) | トップページ | ツミそろそろお別れ(A Japanese Sparrowhawk) »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595143/65541525

この記事へのトラックバック一覧です: ミフウズラとその他の鳥たち(A Barred buttonquail):

« 飛翔するバン(A Common moorhen) | トップページ | ツミそろそろお別れ(A Japanese Sparrowhawk) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ