« 南の森のサンコウチョウ(A Japanese Paradise flycatcher) | トップページ | ミフウズラとその他の鳥たち(A Barred buttonquail) »

2017年7月18日 (火)

飛翔するバン(A Common moorhen)

湿原の朝、朝陽を浴びて一羽のバンが飛びだします。




Dsc_8547a





湿原の芦原には見えないところで、いろいろな動物が潜んでいるのでしょう。何かに驚いて

飛びだしたに違いありません。






Dsc_8554a




バンはクイナの仲間なので、泳いでいるか、水際を歩く姿が印象に残っていて、飛ぶ姿は

あまり印象にありません。





Dsc_8560a





写真を撮ってみると、やはり体の割に足が目立ちます。





Dsc_8565a





着地の姿も走り幅跳びの着地に似ています。






Dsc_8567a





鳥でなければ、世界新記録間違いなしです。




« 南の森のサンコウチョウ(A Japanese Paradise flycatcher) | トップページ | ミフウズラとその他の鳥たち(A Barred buttonquail) »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595143/65536527

この記事へのトラックバック一覧です: 飛翔するバン(A Common moorhen):

« 南の森のサンコウチョウ(A Japanese Paradise flycatcher) | トップページ | ミフウズラとその他の鳥たち(A Barred buttonquail) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ