« イカルチドリ群れ(A Long-billed plover) | トップページ | 今朝もオオタカ(A Northern Goshawk) »

2017年7月28日 (金)

今朝のオオタカ(A Northern Goshawk)

ここ数日涼しい朝を迎えました。お陰で気持ちの良い散策が楽しめます。いつものように土手を

歩いていると対岸の柳の木に白いものが見えます。双眼鏡でのぞくとオオタカ成鳥です。





Dsc_5049a




川岸まで出て観察を始めます。遠くにはサギとカワウの集団が朝の餌探しをしています。

狙っているのは、このサギのようです。しばらくすると枝の上の方に移動します。







Dsc_5063a





そして次の瞬間飛び出します。やはりサギを狙っていたようです。





Dsc_5092a





それにしては距離がありすぎる感じがします。ざっと2,300mはあります。






Dsc_5096a





柳の木を飛びだすと地上すれすれをサギをめがけて飛んで行きます。






Dsc_5098a





サギの集団は川に入って夢中で魚を物色しています。狙いは今しかないのかもしれません。





Dsc_5099a





自分の位置からだとサギに突っ込むところが見えなくなりそうですが、できるとこまでオオタカを

追いかけます。






Dsc_5100a





意外とピントが追従してくれます。もう一息でサギまで届きそうです。






Dsc_5104a





そう思った瞬間、サギが一斉に飛び立ちます。気づかれてしまったようです。オオタカは

コースを変えて近くの大柳に入りました。そこまでは見えたのですが、そこで時間切れです。

この後どうなったか判りません。今日は午後もう一度出かけてみようと思います。




« イカルチドリ群れ(A Long-billed plover) | トップページ | 今朝もオオタカ(A Northern Goshawk) »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595143/65590097

この記事へのトラックバック一覧です: 今朝のオオタカ(A Northern Goshawk):

« イカルチドリ群れ(A Long-billed plover) | トップページ | 今朝もオオタカ(A Northern Goshawk) »