« ツミそろそろお別れ(A Japanese Sparrowhawk) | トップページ | 鎮守の森のアオバズク(A Brown hawk-owl) »

2017年7月21日 (金)

やっと育ったオオタカ幼鳥(A Northern Goshawk)

遠征ボケを直すべく、猛禽を見に歩く毎日です。久しぶりにオオタカ幼鳥の姿を見ることが

出来ました。





Dsc_2759a




その幼鳥はヒマラヤスギの枝で食後の休憩をとっていました。





Dsc_2516a




何でも朝早くに親が餌を持って来て、それを食べ終わったばかりとのことでした。






Dsc_2426a






これでもかというくらい嗉嚢が膨らんで、余程いっぱい食べたのでしょう。






Dsc_2448a




食べ過ぎて身動きできないようですが、時々枝を移ります。





Dsc_2813a





枝移りをする時の様子を見ていると何だかまだよく飛べないような感じです。





Dsc_2725a





兄弟2羽を失っているそうで、この子だけでも無事育ってほしいと思わずにはいられません。





Dsc_2599a





こちらも早くいつものペースに戻りたいと思っています。



« ツミそろそろお別れ(A Japanese Sparrowhawk) | トップページ | 鎮守の森のアオバズク(A Brown hawk-owl) »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595143/65550304

この記事へのトラックバック一覧です: やっと育ったオオタカ幼鳥(A Northern Goshawk):

« ツミそろそろお別れ(A Japanese Sparrowhawk) | トップページ | 鎮守の森のアオバズク(A Brown hawk-owl) »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ