« ヨシゴイとリュウキュウヨシゴイ1(A Yellow bittern & A Cinnamon bittern) | トップページ | 初めてのオオアジサシ(A Greater crested tern) »

2017年7月 5日 (水)

ヨシゴイとリュウキュウヨシゴイ2(A Yellow bittern & A Cinnamon bittern)

湿原は広くあちこちから色々な鳥が飛び立つので、なかなか目的の鳥を探し当てられません。

そんな時、遠くを2羽同時に飛んでいます。



Dsc_8181a




後ろを飛んでいるのはリュウキュウヨシゴイか、赤っぽくそれらしいので、カメラで追ってみます。





Dsc_8202a





湿原の水面近くを悠々と飛んで行きます。






Dsc_8208a





2羽一緒になると、それらしく思えますが、それにしても遠すぎます。粘り強く待ちますが

出てくるのは、ヨシゴイばかりです。





Dsc_8226a





ヨシゴイもそれなりに奇麗ですが、せっかくここまで来たのですから、リュウキュウを真近で見たい

ものです。





Dsc_8281a





だんだん陽が高くなってきました。






Dsc_8598a





次の瞬間近くを通り過ぎたのは、間違いなくリュウキュウヨシゴイでした。カメラが一瞬遅れます。

気づくと遠い丘の上を飛んでいます。






Dsc_8678a





また来てね~!と言われている気分でした。




« ヨシゴイとリュウキュウヨシゴイ1(A Yellow bittern & A Cinnamon bittern) | トップページ | 初めてのオオアジサシ(A Greater crested tern) »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
遠征のお写真、楽しく拝見しています。

知り合いのガイドさんの話では、リュウキュウヨシゴイは近頃なかなか見せることが難しくなってきたそうですので、短い旅行期間でご覧になれたのはラッキーだったのでは?
次は何が登場するか、とても楽しみです。

獺堂様、コメントありがとうございます。遠征前に少しは勉強したつもりでいたのですが、まだまだ勉強不足です。もっとしっかり見れそうな鳥や、特徴を掴んでおくべきでした。
仰るように最近は色々な鳥が見れなくなりつつあるそうです。後で紹介するサンコウチョウなどもずいぶん減ったそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595143/65492083

この記事へのトラックバック一覧です: ヨシゴイとリュウキュウヨシゴイ2(A Yellow bittern & A Cinnamon bittern):

« ヨシゴイとリュウキュウヨシゴイ1(A Yellow bittern & A Cinnamon bittern) | トップページ | 初めてのオオアジサシ(A Greater crested tern) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ