« アオバズク親子(A Brown hawk owl) | トップページ | 飛翔するツバメチドリ(An Oriental pratincole) »

2017年7月13日 (木)

初めてのツバメチドリ(An Oriental pratincole)

トウモロコシ畑の耕したばかりの土の上にツバメチドリが佇んでいます。




Dsc_0206a





以前から一度見てみたいと思っていた鳥ですが、地元近郊に来たときは大変な騒ぎとなるため、

どうしても足が遠のいていました。それがここの畑には他に誰も居にところでじっくり観察できます。






Dsc_0846a_2




夏羽なので喉は淡黄色の羽毛で覆われ、眼先から胸部にかけて淡黄色を縁取るように黒い線が

はいっています。まさに図鑑のとおりです。





Dsc_0855a





嘴の基部の赤い色がポイントになっています。

ゴロゴロした耕された畑の遠くに陽炎が立って、そこに親子でしょうかその姿が見れます。






Dsc_9737a





陽炎が激しくピントが合わず残念だと思っていると、幼鳥でしょうか羽を広げてこちらに来ます。






Dsc_0280a





どうも様子を見ていると親と一緒に闖入者に対して威嚇しているようです。






Dsc_0291a





幼鳥も巣立ったばかりのような小さいのから、大分経ったようなのまで様々です。





Dsc_0732a





耕された畑に一雨来るとサトウキビの苗を植え始めるそうですが、その前に皆巣立つ必要が

あるそうです。




« アオバズク親子(A Brown hawk owl) | トップページ | 飛翔するツバメチドリ(An Oriental pratincole) »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595143/65516015

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのツバメチドリ(An Oriental pratincole):

« アオバズク親子(A Brown hawk owl) | トップページ | 飛翔するツバメチドリ(An Oriental pratincole) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ