« 飛翔するツバメチドリ(An Oriental pratincole) | トップページ | 憧れのリュウキュウアカショウビン(A Ryukyu Ruddy kingfisher) »

2017年7月15日 (土)

ツバメチドリ擬傷(An Oriental pratincole)

すぐ真上を飛び回っていたツバメチドリが、目の前に降り立ちます。5mほどの距離です。




Dsc_9966a




そして畑の土の上でバタバタとうごめいています。





Dsc_9967a





その動きは激しくはないのですが、どうしたのだろうと思わせるものです。






Dsc_9968a





とりあえず目の前の姿を収めようとシャッターを押します。






Dsc_9981a





一向に飛び去る気配がしません。こんなチャンスはないだろうと尚もシャッターを押し続けます。






Dsc_9987a





相変わらず飛び去る気配もなく却って近づいてきます。






Dsc_9992a





その内土の上にしゃがみこんだりしています。






Dsc_0004a





おかしいな~?と思いつつシャッターを押す手を休め観察していて気が付きました。

これは擬態なんじゃないかと。






Dsc_0016a




帰ってから調べて見るとコチドリなどがする擬傷という行為で近くに雛か卵があってそれから

目をそらせる行為だったようです。何とも勉強不足でした。





« 飛翔するツバメチドリ(An Oriental pratincole) | トップページ | 憧れのリュウキュウアカショウビン(A Ryukyu Ruddy kingfisher) »

鳥見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/595143/65516135

この記事へのトラックバック一覧です: ツバメチドリ擬傷(An Oriental pratincole):

« 飛翔するツバメチドリ(An Oriental pratincole) | トップページ | 憧れのリュウキュウアカショウビン(A Ryukyu Ruddy kingfisher) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ